イメージ画像
イメージ画像

Soy Channel

大豆畑の主な雑草

大豆畑の主な雑草

ツユクサ

科:ツユクサ科

分布:全国

生活史:一年生

繁殖:種子

幼植物

葉は互生し、数本の平行脈がある。第1葉は披針状の卵形で光沢のある緑色。





生育期

茎は地ぎわで分枝し、下部は地を這い、節から根を出して横に広がる。




成植物

茎の上部は斜めに上り無毛。茎先の節から編笠のような形の苞に数個の花が咲く。

花の径は1.5~2cm。3枚の花弁のうち上2枚が青い卵円形で、下の1枚は白く、目立たない。





やや湿潤な土地に多く、日陰でも、大豆の庇陰下でも生育する。

耕起の際に茎が切断されても節から発根し、再生する。

BASFの大豆除草剤 殺草スペクトラム

この雑草への効果

◎:極大

〇:大

△:中

×:なし

この雑草へのおすすめの防除体系

散布薬剤についての解説はこちら